星と翼のパラドクス プレイ録画についてあれこれ

録画方法について 星と翼のパラドクス

録画について

録画して自分の動きの確認などしてみるのも時には大事です。幸いなことに星と翼のパラドクスでは、公式が録画キットを提供してくれています。

ちなみに公式録画機を設置している店舗は以下のリンクで確認できます。

https://starwing.jp/information/post/000058.html


とはいえ、実際やってみるとなると、どうしたらいいのかな、とか勝手にやっていいのかな、みたいなのがあるかもしれないのでちょっとまとめてみました。

※注意点 動画の保管方法をあらかじめ考えておく必要あり

星翼の録画データは容量がそれなりにあるため、最高の32GのSDカードでも一日持たずにいっぱいになってしまいます。そのため、何らかの外部保存ができる環境を用意しておかないと録画したデータをすぐに消すことになってしまいます。

ではどこに保存する?

案1:パソコンへの保存

自宅にパソコンがある場合、そちらに保存することが可能です。パソコンにSDカードを入れるスロット(穴)がない場合、SDカードリーダーなどが必要になるので注意が必要です。

案2:外付けHDD

パソコンからの派生の話ですが、録画ファイルの容量は大きくパソコンでも場合によってはそれなりに容量が不足してくることがあります。そういう場合には、外付けのHDDに保存するとよいかと思います。

なお、スマートフォンから直接データを保存できる外付けHDDというものもあるらしいですがよく知りませんので詳しく書けませんごめんなさい。

案3:youtubeへの投稿

youtubeはアカウントを持っている場合ほぼ無制限に動画をあげられるらしく、大事な動画を保管用に使うこともできるかもしれません。星翼ナビにもyoutubeへの投稿を告知する機能もあるので、推奨されているのかもしれません。

ただしyoutubeへの投稿の際は下記の点に注意が必要です

星翼で使用される録画装置は .ts (MPEG2 TS)という動画の形式でファイルを出力します。このファイルは直接youtubeへ投稿することができず、一度.mp4などの形式に変換する必要があります。パソコンがある場合はフリーソフトでそれなりに簡単に(ちょっと時間はかかる)変換できますが、スマートフォンのみの場合はそれなりに苦労する(機種によってはできないかも)ことになります。

以上の点に注意して、動画を撮影する場合には、保管先の準備をしておいたほうが良いと思います。

ゲームセンターに置かれている録画装置

公式が提供している録画装置は 「AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875」だそうです。

これが置いてある筺体が録画可能なところみたいです。

使い方

  1. SDカードを手前側の穴に刺す。
  2. 赤いボタンを押すで録画開始。

と、シンプルです。ちなみに、同じボタンを押すことで停止します。(私が知ってる限りでは録画機器の側にマニュアルみたいなものが吊り下げてあるのでそれを確認するのが一番早いかもです。)

注意点

  • SDカードの向きは上に端子が見えるようにラベルがついている方を下にする。
  • 差し込む時はSDカードのLockがかかっていないことに気をつけましょう。(Lockがかかっていると書き込みができずエラーになってしまいます。差し込む際に引っかかりLock状態になることもあるのでエラーの際には確認してみるといいかもしれません。)

・SDカードはどんなのがいいの?

  • 録画機が使用できる容量は 最大32GB なことです。多すぎてもダメみたいです。
  • CLASS10のものが必要だそうです。パッケージとかに書いてあるので確認しましょう。(お店で売ってるのは大体満たしてる気がしますが一応買う際に注意するといい気がします。)

時間と容量について

先日9試合(1時間30分程度)やったところ8GBほど使用していました。

単純計算ですと32GBあれば6時間位(ちょっと端数見積もりが甘かったです。5時間行ければいいぐらいな気がします。)は持ちそうですが余裕を見たほうがいいと思います。

1~2時間ぐらいのプレイなら空の16GBで充分入りきるような気がします。

あと4GB位?を越える度にファイルが分割されるようですので撮影の際に注意するといいかもしれないです。

マイクロSD内蔵タイプのものはそのまま取り出してスマフォで確認もできますので便利です。(最近差込口ないものも増えてきてますが)

SDカードを読み込める穴がない時は、SDカードの変換アダプターみたいなのを挟む必要がありそうです。

スマートフォンの場合関しては、ご自身のスマートフォンの接続口にもよりますので、対応するSDカード変換アダプターをお探しになってください。

なおパソコンでSDカードの接続口がない場合は

Amazon | UGREEN カードリーダー USB 3.0 高速 カードリーダライタ 2スロットカード同時読み書き可能 (マイナンバーカードに対応しません) | UGREEN | 外付メモリカードリーダー 通販
UGREEN カードリーダー USB 3.0 高速 カードリーダライタ 2スロットカード同時読み書き可能 (マイナンバーカードに対応しません)が外付メモリカードリーダーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

とかでいい気がします。(自前では確認してないので動かなかったらごめんなさい。)

どんなの使ってるの?

とりあえず、私が使っているのSDカードは下のものになります。

Amazon | 【 サンディスク 正規品 】 SDカード 16GB SDHC Class10 UHS-I 読取り最大80MB/s SanDisk Ultra Plus SDSDUSC-016G-EPK エコパッケージ | SanDisk | パソコン・周辺機器 通販
【 サンディスク 正規品 】 SDカード 16GB SDHC Class10 UHS-I 読取り最大80MB/s SanDisk Ultra Plus SDSDUSC-016G-EPK エコパッケージがパソコン・周辺機器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無...
Amazon | I/Oデータ SDHCメモリーカード 16GB Class10 BSD-16G10A [エレクトロニクス] | アイ・オー・データ | SDカード 通販
I/Oデータ SDHCメモリーカード 16GB Class10 BSD-16G10A がSDカードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

こちらの二つは大体問題なく使えています。(たまにエラーで録画できないときがありますが、どうも録画機の方の調子が悪いらしく後日来てみたら普通に使えたりです。)

Amazon | 32GB microSDHCカード マイクロSD TOSHIBA 東芝 CLASS10 UHS-I R:100MB/s SDアダプター付 海外リテール THN-M203K0320 | 東芝(TOSHIBA) | microSDカード 通販
32GB microSDHCカード マイクロSD TOSHIBA 東芝 CLASS10 UHS-I R:100MB/s SDアダプター付 海外リテール THN-M203K0320がmicroSDカードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

あと、32Gの容量欲しさとスマフォでの作業に使えるように、microSDカードを使っています。ただ、こちらモノが悪かったのかもしれませんが、SDカードのアダプターのLockが緩く差し込む際に勝手にLockがかかってしまう状況になってしまいましたので、アダプターは別の物が必要になるかもしれません。

というわけで以上3つでした。(複数個あると家に置き忘れしにくくなり個人的に安心です。)

注意点

ランプの点滅の意味について

点滅が素早くなると容量が少なくなってきている

赤・青の交互がおきるとエラーで録画できていない。

一回エラーになると何をしてもエラーになるイメージがあります。エラーでちゃった時、どうしても録画したい場合はお店の方に相談してみるのがいいのかもしれません。

試合の間など動画を別のファイルに切り替えようとして録画・停止を高速で行うとエラーが出るといった話も聞きますので録画切り替えの際は少し気をつけるといいかもしれません。

個人的に録画していると席を立つ際、SDカードの抜き差しの後に録画が失敗するようになる印象が多めです。ボタンを押してスイッチを切った後少し時間をおいてからSDカードを抜くなど心掛けたほうが良いかもしれません。

これ以外の録画装置について

なお公式以外の録画機を設置しているお店もあるらしいです(USBとか刺さるやつ)。その辺は私の近所にないのでよくわかりませんのでお店の方に聞いてみてください。

SDカードはなかなか小さいうえ録画していたのを忘れて置き忘れるなど割とあると思いますので気を付けましょう。

というわけで以上になります。 ゲーム録画でよりよい星翼ライフをー(*´▽`*)

動画投稿編につづく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました