「キザナ共闘戦線」について実装前にあれこれ

キザナ共闘戦線事前情報より 星と翼のパラドクス

10/30(水)に実装される「キザナ共闘戦線」。10/28(月)公開された情報をに関して見つけられた範囲でまとめていきます。なお、事前情報のみから記述しておりますので、間違い等多分に含まれているはずですので注意ください。

『キザナ共闘戦線』プロモーションビデオ
公式よりのPV

「キザナ共闘戦線」

概要

https://starwing.jp/information/post/000245.html

追加モードキザナ共闘戦線は、PVE(プレイヤーVSエネミー)の協力モードのようです。

公式サイトの説明を引用しますと

『キザナ共闘戦線』は、最大8人でマッチングし、協力して敵を倒すことを目指す新モードです。

『同時出撃モード』を選択することで、同店舗から、最大8人まで同時出撃をすることが可能です。

戦闘後の評価が高いほど、多くの報酬を得ることができます。

『キザナ共闘戦線』の内容は毎週水曜日のメンテナンス時間に更新されます。

『キザナ共闘戦線』のクエストを進めることで、『星翼ナビ』のアズワンストーリーが進展していきます。

『キザナ共闘戦線』に関するミッションをクリアすると、特別な称号が獲得できます。

https://starwing.jp/information/post/000245.html

毎週シナリオが追加されていくタイプのコンテンツのようです。もしかしたら進行に応じて敵のパターンが変わったりということもあるのでしょうか?

注目ポイント

マップ

PVの戦闘画面を見る感じマップは専用の物が使われるようです。おそらくPV中で名前が挙がる 「面会謝絶区域」 になるのでしょうか。

マップの見た目は普段通り、5つのポートにコアが二つ。ここから判断すると、特殊な敵ARが相手になりますが、ルール的には普段の対戦と同じような形になるのかもしれません。

Xマグ

『キザナ共闘戦線』プロモーションビデオ

PVワンシーンにXマグと呼ばれる名称のマグが出現しています。形状もはっきりとは見えませんが、Sマグとはだいぶ異なる様子です。

戦闘シーンのマップを見ていますと、中央3つのポートに一つずつ計3機出現したものが中央を向いているようにも見えます。また、 PV中のミッションの中には「Xマグを破壊して竜巻を解除」というものもあり、Sマグとは別物と思ったほうがよいようです。

ゴウゼン/キサラ機体

恐らく新ARのオキサイドでしょう。PV中に見える体力ゲージが他の機体より多いように見えることから特殊なARになっているようです。

PVの戦闘シーンではARから赤黒く輝きを発している後に、マップ画面にエステジオンボムの着弾のようなマークが見られます。広範囲に爆撃をふらせるような武装を持っているのかもしれません。

ミッション

恐らく試合の評価にかかわる戦闘中のミッション(通常の試合のグッドプレイに値するもの?)が表示されています。PVからは

  • 「敵エースの撃墜」
  • 「Xマグを破壊して竜巻を解除」
  • 「 敵エースのコア攻撃を阻止」

などが確認できます。

新アズワン

キサラ

https://starwing.jp/character.php?id=kisara

追加アズワンの一人。星の声が聞こえる様子です。巡星が生命体かどうかといった問いかけがかつてどこかでされていましたが、果たして星の声とは何を指しているのでしょうか。

ゴウゼン

https://starwing.jp/character.php?id=gouzen

もう一人の追加アズワンです。キサラとは異なりよい年をしたおじさま。どうやらキサラのために星血を奪いに来たようです。またPVのラストではナギ君が彼の名前を知っている様子。もしかするとナギ君の過去にも関連した人物なのかもしれません。

感想

プレイヤーが各アズワンとの二人乗りで戦場に出ているように、こちらの二人は巡星人の二人乗りとなっているようです。私たちのパートナーとしてではなく純粋に敵として出てくる初めてのアズワン。彼らの目的は一体何なのでしょうか。

新AR「オキサイド」

PVの戦闘の様子を見るに二人乗りのARのようです。(PV中の敵機体名がゴウゼン/キザラとなっている。)

これまでのARが異世界人との二人乗りで会ったのに対して、オキサイドは巡星人の二人乗りのARとなっているようです。今回はプレイアブルの機体にはならないようですが、将来的に使用可能になるのでしょうか。

また従来ARはキザナのみが運用可能だったはずです。はたしてキザナを襲撃するこのARは誰が、何のために作ったものなのでしょうか。

その他もろもろ

タイトルイメージの変更

二周年も近づいたためかタイトルイメージが変更になったようです。かつてのソリディアを背景にしていたものから、新AR「オキサイド」を背景にしたものに変わりました。また周囲に並ぶ星(おそらく巡星の衛星?)が二つに増えています。星が動き時間が進んだことを意味しているのかもしれません。

「面会謝絶区域」

恐らく次回のマップであるだろう場所ですが、なかなか独特なネーミングがされています。面会謝絶というと、面会をできないほど重篤な病状の際に、面会を断るような意味合いだと思います。単純に考えると侵入禁止といった名称でもいいような気がしますが、地球との文化の違いにより面会謝絶という言葉が微妙にニュアンスが違ったりするのかもしれません。

注意点

以下公式サイトからの引用になります。

定期メンテナンスの時間帯についてのご注意

オンラインアップデート当日の定期メンテナンスは、通例と異なり、0:00~8:00に実施いたします。つきましては、現行のVer.1.11は10月29日(火)24:00をもってオフライン稼働となります。また、オンラインアップデートが早く完了した場合でも、Ver.1.12のオンライン稼働は10月30日(水)8:00からとなりますのでご注意ください。

https://starwing.jp/information/post/000245.html

というアナウンスがちらっと書いてあります。アップデート時間が普段とは異なっているため気を付けましょう。

以上楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました