テイルズオブバーサス2 エイプリルフール企画?【テイルズオブザレイズ】

エイプリルフール?テイルズオブバーサス2について テイルズ
【テイルズ オブ ザ レイズ】新プロジェクト速報

テイルズオブザバーサス2

4月1日、日付が切り替わった瞬間唐突に告知された、テイルズオブザレイズ新プロジェクト となっています。(タイトルロゴまで作ってあります。)

幾百の国が、

幾戦の刻を越えて覇を競い、

幾億の戦いが生まれてきました。

果てなく争う人間を

「世界樹」が静かに見下ろす

異邦世界「ライダンティア」ーー

https://www.youtube.com/watch?v=7Sa13EPAGdc

このようなプロローグで始まる、PV、そこからクレス、ミントとの会話を経て切り替わった画面。

そして始まる、対戦格闘ゲーム。鉄拳とかDOAとかそういう系のやつですね。

見た目のイメージは、ザレイズのキャラクターモデルやモーションを利用した3Dの対戦格闘ゲーム、といったところでしょうか。総勢150人が参戦という素晴らしい実装人数、ぜひプレイしてみたいものです。

クレス、リッド、スタン、リオンなどいつものメンバーがキャラクターで見られました。体力ゲージに、おそらくラウンド勝利数を記録するだろう丸。ゲーム画面自体は割としっかり作ってあるようです。

果たして本当なのか?

気になるところは本当なのかどうかです。何せ投稿日は、4/1言わずと知れたエイプリルフール。そこに突然このようなものをかぶせてくる、これはいわゆるエイプリルフール企画なのでは?という疑問が頭をよぎるのは当然でしょう。

しかし、ここの運営は恐ろしい前例があります。

テイルズオブウィスティリア

それが、2019年ザレイズにミニゲームとして実装されたテイルズオブウィスティリア、「ウィス」と呼ばれ、現在定期的にゲーム内大会を開催しているUNOのようなカードゲームです。

覚えている方も多いと思いますが、実はこちらの初だし情報が、2年前の4/1に発表されたのです。その当時も、エイプリルフール企画なのかどうか、非常に怪しい感じでしたが、時を経て実装されてしまいました。となると、このテイルズオブバーサス2ももしや……という可能性は捨てられません。

前例を倣うに、この情報自体は4月1日が終わった時点で消えてしまうでしょう。ひょっとすると、動画自体も削除される可能性があります。

あと少し気になるのは、動画の投稿日時自体は3/31となっていることです。そう、この動画はエイプリルフールの範囲外の可能性があるのです(どうでもいいですね)。

テイルズオブバーサス

2である理由

これは単純で実は1があるからです。2009年にPSP(懐かしい)で発売されたこちらも対戦型のテイルズシリーズのゲームになります。ちなみに、ゲームの内容は今回の2とは異なり、大乱闘スマッシュ〇ラザーズシリーズに近いようなものだった印象があります。

(ちなみに筆者は未プレイごめんなさい…当時は外伝作品はレディアントマイソロジーぐらいしかやっていなかったのです。)

以下、wikiですが参照なさってみるといいかもしれません。

テイルズ オブ バーサス - Wikipedia

やはりエイプリルフールのウソなのでは?

根拠1:リリース日

まず告知されているリリース日ですが、1995年12月15日(初代テイルズオブファンタジアの発売日)となっています。過去ですね。スマフォどころか携帯電話すらない時代です。

根拠2:舞台「異邦世界ライダンティア」

PV中に挙げられている舞台である「異邦世界ライダンティア」。

前作?であるバーサスでは、異世界ダイランティアが舞台となっています。微妙にもじってあります。

ライ=Lie(英語で嘘)というアナグラムをあえて盛り込んでいるところを見るに嘘の可能性が高いような気もします。

とはいえ、ザレイズと同じように、前作と単純につながっているわけではないという可能性もあります。前作バーサスの異世界として、異邦世界と銘打っているとしたのならば、嘘の世界という意味でのライダンティアというネーミングとなったという可能性も捨てきれません。油断なりません。

2020年4月2日続報が来ました

嘘でした。動画内の追加情報で4月コングマンが参戦とのことです。4月PVはいつになるかわかりませんが楽しみですね。

ザレイズ絡みで気になったところ

以上の理由により非常に嘘なんじゃねーかなって気はしますが、ザレイズ関連の告知ということでもしかしたら、今月以降の実装キャラクターの情報が隠されている……、なんてこともあるかもしれないので気になったところだけまとめます。

参戦キャラクターに関する告知…?

PV中の1;43秒あたりから、キャラクターセレクト画面らしき画面が流れるのですが、そちらに現在(2020年4月1日)非参戦、や非プレイアブルキャラクターの顔ぶれが見られました。ひょっとしたら彼らの告知……?なんて可能性もないこともないような気もしないではないです。一応並べておきます。

TOD

  • マリー
  • ジョニー
  • コングマン
  • マリアン

TOE

  • フォッグ
  • レイス

TOS

  • リーガル

TOR

  • ティトレイ
  • クレア
  • アガーテ

TOL

  • ジェイ
  • ウィル

TOB

  • ビエンフー

TOTR

  • デカオタ

キャラクターセレクトから見つけられたのは以上の面子です。ともあれ、特に対戦画面用のモデルが見られたわけでもないです。

ちなみに下記ページでこれらを含めた実装されそうなキャラクター予想をやっています。(宣伝)

おわり

というわけで、2020年4月1日唐突に発表された「テイルズオブバーサス2」の告知でした。改めて見ているとやっぱ嘘なんじゃねーかな、という気はしてきますが、かつて、ウィスでその嘘を真実にかえてしまったザレイズ、今回もやらかしてくれるのかもしれません。

少し記憶があいまいですが、ウィスの時は4/1終わった直後に、実際に作ってますみたいな告知が来たような気がするので少し気にしておくといいかもしれないです。こちらでも何か情報があれば更新します。

やはり日付が変わったタイミングで告知があり、嘘だということが判明したようです。

しかし、コングマンの参戦は決まりました。4月PVが楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました