ザレイズ 制作プロデューサーからお知らせVer4.0.0特別編のメモ【TOTR】

特別編のお知らせ テイルズ

10月15日に公開されましたプロデューサーからお知らせVer4.0.0に関して気になったところをメモがてら残しておきます。先日行われた生放送後にtwitter、アンケートなどでいただいた疑問への答えのようです。

新育成システムでの、☆3限界突破による影響、キラル粒子についての話、倉庫などの拡張に使ったダイヤ、鏡晶石の変換方法などの話がありました。

10月21日に内容の更新がありましたので追記しました。

Ver4.0.0に対する質問への答え

Ver4.0.0の配信日について

各ストアの審査などもあり明確には言えないが、10月下旬だそうです。

Android11の対応はいつになるのか

Ver4.0.0にて動作することを確認されているそうなので、アプデ待ちのようです。

キラル粒子とは?

装備レベルを上げるための新たな育成リソース

クエストドロップやイベント報酬で入手可能で、これまでの武器、魔鏡のレベル上げに使用していた、キラル結晶、超結晶に変わるアイテム。

所持していた、キラル結晶、超結晶はキラル粒子に自動変換される。

変換レートは、それぞれのアイテムで獲得できた経験値をベースに、大成功時に得られる経験値に換算した粒子に変換される(2倍)

プレゼントボックスに入っているキラル超結晶、結晶、イベント交換所のものもVer4.0.0以降はキラル粒子となる。

Ver4.0.0のメンテナンス時点で、プレゼントボックスに入っているキラル超結晶、結晶は粒子に変換されて粒子の所持上限を限度に自動的に付与される。

コメント

自動的に大成功に準じた二倍分に変換されるということは、Ver4.0.0アプデ前にレベルを上げるよりも取っておいて変換後にあげたほうがよいということになるのかもしれません。

粒子の所持上限が何個になるのかわかりませんが、これまで分かれていた分が一括で入るとなるとオーバーする方も出てくるのでしょうか。その場合はプレゼントボックスに入る従来の形になるのかも?

技の性質「斬」「打」「魔」「射」の扱いはどうなる?

装備のレベルアップには影響しなくなる。アニマオーブに関しては引き続き各属性が存在し、術ぎ強化で使用することになる。

コメント

前半部分はおそらく、装備のレベル上げの際の技の属性に対応したキラル結晶を使った場合の1.5倍ボーナスの部分が、キラル粒子になることでなくなるという話だと思われます。

アニマオーブについてはこれまで通り技の強化に必要ということで続投な様子です。

これまでに売却した装備はどうなるか

Ver3.12以降売却された装備に関しては、Ver4.0.0の段階では表示されないキャラポイントに換算されている。キャラポイントは、今後実装される師弟システムで活用予定とのことです。

Ver3.12以前に売却された装備については、それ以前の売却ログが正確に取っていなかったため、キャラポイントとして反映されることはないそうです。

コメント

子弟システムへの期待が高まります。Ver3.12以前のポイントについては残念ですが、当時は想定されていなかった仕様変更でしょうし仕方ないですね。

ちなみにVer3.12アップデートとは2020年7月下旬に行われた自動限界突破などが実装されたアプデになります。

☆3武器の覚醒(☆4への格上げ)は装備レベルに影響する?

されるそうです。

コメント

総力戦報酬に含まれる、☆3装備の上限レベルの限界突破に関する話だと思われます。

現仕様では☆3武器を最高まで限界突破されている状態で初めてレベル120まで上げられるようになりますが、Ver4.0.0での装備レベルにはどのように反映されるのか(☆3武器の限界突破が完了した時点でレベル上限が上がるのか?など)が気になるところです。

所持枠や倉庫の拡張に使ったダイヤや鏡晶石が返ってくるが鏡晶石(無償)が入っていたのはどういうことか

変換は鏡晶石(無償)で行う予定。

ダイヤで拡張した方が得なのでは?と考えますが、運営としては推奨しませんがやるやらないはみなさまの良心にお任せいたします。とのことです。

コメント

こちらは、生放送の際に、倉庫拡張ダイヤの変換が実機プレイで行われた部分に関する質問だと思われます。

アップデート当日になってこの告知があった場合、不利益を被る方もいらっしゃったと考えると早めに告知していただけてありがたいと思いました。

10/21追記分

術着強化の段階を上げたり下げたりすることはできるが、一つ一つ強化段階をいじれないのか

今回のアップデートでは、そこまでできずあくまで、強化状態を1~6までから選べるようになるだけのようです。今回のアップデートではいろいろな仕様変更が重なることもあり、今回は強化段階を選択するという案にさせていただいたとのこと。

Ver4.0.0での仕様が浸透したうえで効果を一つ一つ選びたいという要望が多ければ再度検討させていただきたいとのことです。

ユニゾンアタックでのホワイトアウトバグについて

毎回発生するわけではなかったため、バグ再現に時間がかかった。魔鏡技でとどめを刺しリザルトへ移行の際に特定条件で発生することがわかったため、修正を行いVer4.0.0で反映されるとのことです。

自動売却のON/OFFができなくなるのか?

Ver4.0.0からはデフォルトになるためできなくなる。所持枠という概念がなくなるため、自動的に限界突破され余剰アイテムを保持できなくなるみたいです。

ピンクダイヤもなくなってしまうのか

なくなってしまうが、所持している方には後日ピンクダイヤ用のルームポスターをお送りさせていただきたいとのことです。

おまけ:Ver4.0.0以降のアプデについて

Ver4.0.0以降も改善、改良、新規要素などの追加要素は用意しているそうです。

現在要望のあるオーダーのキャンセルについては、ただキャンセルだけではなくて、大幅リニューアルを予定しているので今後の情報に期待くださいとのことです。

まとめ

Ver4.0.0にて実装されるアップデートの内容について、総力戦による☆3限界突破の装備レベルへの反映、新育成リソース「キラル粒子」の話などの情報が出されました。

10月下旬に予定されているとのことで楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました