ザレイズ 制作プロデューサーからお知らせ2021年7月 No53のメモ【TOTR】

20217月 テイルズ

6月7日に公開されましたプロデューサーレター、2021年6月No52に関して気になったところをメモがてら残しておきます。7月追加キャラクター、Ver4.6.0での始祖久遠の塔回収の告知が主です。

はじめに

アスタリアとの合同イベントについては、コラボとは勝手の違う部分もあり賛否の意見をいただいた。チームで受け止めて今後にいかしていく。

フォームチェンジについては、Ver4.5.0の仕様変更で一定の改善はされたと思っている。しかし、まだプレイヤーとの間に温度差があり。デメリット側に傾いていると感じている。

フォームチェンジについては、もっとメリットロマンを感じてもらえるような仕様や運用が必要だと考えており、追加仕様が固まり次第またお伝えしたい。(既存のフォームチェンジキャラもメリットを得られるようにするつもり)

大型アプデVer4.6.0

始祖久遠の塔 調整

現状の始祖久遠等は、大君のプレイヤーが最上ランクでクリアしているため、次回アプデで新たな目標となる新フロア、新ルールを追加予定。

それに伴い、ゲームサイクル全体の見直し、新しい報酬などかなりの範囲をアップデートする予定。

次回の制作プロデューサーからのお知らせVol.54で説明予定。実装時期は8月末ごろを予定。

今後の方針

先月告知されました年のアップデート計画についての告知です。先月からの差異も追記しておきます。

夏からのアップデート(更新あり)

先月の内容:ポイントイベント大幅改修

  • イベントの大幅改修 ⇒ 機能の複雑化に伴う関連情報を集約したイベント専用ページの実装
  • 周回を軽減する何かしらの機能
  • 交換所アイテムのラインナップ見直し
  • エンドコンテンツ(始祖久遠の塔や総力戦の改修)

今月の内容:Ver4.6.0大型アプデ

  • 始祖久遠の塔のリニューアル
  • 新フロア追加・新たな報酬・スキップ機能の見直し
  • その他、ゲームサイクル見直しに伴う大幅改修

秋からのアップデート(更新あり)

先月の内容:精霊装の改修、エンドコンテンツ(始祖久遠の塔、総力戦の改修)

今月の内容:精霊装の改修フォームチェンジの追加改修

冬からのアップデート(変更なし)

変化なし:他の既存イベントの改修や5周年に向けた仕込み

5周年後の6年目以降(変更なし)

5周年後の新展開の告知。

補足

先月、夏のアプデとして告知されていた、交換所アイテムのラインナップや、周回軽減機能などについては、書かれていませんが、省略されてその他ゲームサイクル見直しに伴う大幅改修に入ったのかもしれません。

秋のアプデにフォームチェンジについての改修が改めて告知されました。

7月配信スケジュール

水着イベント(7月中旬)

コレットに夏衣装、エミル。リヒター、カーリャNに水着衣装が登場。新規参戦はないが。四人のサマーを楽しめる。

メインシナリオ第四部10章 ヴァン、ピオニー参戦(7月下旬)

新規実装:ヴァン、ピオニー

ピオニー陛下まで参戦となり、アビスメンバー同士の関係が気になるところです。

本編の領主絡みの話もいよいよ佳境に入るとのこと。

ザレイズフェス第四弾

新規実装クロスオーバー魔鏡

前回投票上位の三組

スタン×カイル 燃える親子の組み合わせ

ロクロウ×シグレ 因縁の二人の共闘

アスベル×ヒューバート 今回の三組では、唯一原作でも同じパーティーの二人だが、原作にないz技を見せてくれる。

今回新たなクロスオーバーを決めるテーマは「シンパシー!」とのことです。

新規チュートリアル選択キャラクター調査

新規チュートリアルで選ばれているキャラクターの上位が発表されました。

トップは、おすすめされていることもあってかベルベット、ユーリ、アスベル、ルークなどが、そこに続く形となっていますが、その中でもザレイズオリジナルキャラクターのマークやコーキスの姿も見られたそうです。

ちなみに、配置の関係やおすすめキャラなどの関係で純粋なキャラクターの人気に紐づいているというわけではないようなので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました