PR

J⇔M(ジェイエム) 第三話『小学生の振りも出来ないの?』感想文

JM感想 エンタメ
当ブログは、アフィリエイトプログラムに参加して商品を紹介しております。当ページのリンクを介して商品を購入すると著者に収益が発生することがあります。

どんな漫画?

ヒナまつり』や『女子高生除霊師アカネ! 』などで知られる、大武政夫により、漫画誌・ハルタのオリジナルWEBコミック『ハルタオルタ』にて、2023年5月8日より連載開始した作品。

J⇔M
闇社会で“アンタッチャブル”と恐れられる孤高の殺し屋・J。 家にも学校にも居場所のない孤独な少女・恵。 二人が出会った時、予想もつかない物語が始まる――。

実力は折り紙付きだけどハードボイルドにこだわり色々抜けてる殺し屋と、異常なまでに拘束してくる親の元、学校でも居場所のない少女『恵』によるコメディ漫画。マンションの階段で頭をぶつけたその瞬間、その二人がするっと入れ替わっている。もはや定番すぎて最近逆に見なくなった気もする入れ替わりネタ作品。入れ替わり恵の中に入ったJは過保護な親の元小学校生活、そして、殺し屋の体に入ってしまった恵は、どうなってしまうのか!といった感じで始まる物語です。

第三話 面白かったところ

2023年7月3日に第三話が更新されました。

もうタイトルの時点でどういう話かうっすら予想ができてきて思わず笑ってしまいましたが。いきなり冒頭体が戻っている二人と、過剰なまでにJをほめるシーンの露骨っぷり。

J(中身恵ちゃん)の小学生の振りも出来ないの?に対するできらぁ!という煽り耐性の低さを披露するJでさらに笑ってしまう。J(中身恵ちゃん)によるお説教シーン。やはり都市のわりに賢い恵ちゃんの処世術や説教の内容に思わず笑ってしまう。

まだまだ恵ちゃんとしての生活には慣れきれない恵(中身J)、とはいえ無敵の殺し屋Jが恐れるものについてはぜひ実際に読んでご確認ください。

何やら恵ちゃんの気を引きたいらしい男子による引きで次回に続きます。今回は殺し屋Jの小学校に焦点が当たった話でしたが、次回に引っ張るようで次も楽しみ。

次回更新は8月7日とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました