るろうに剣心 2023年新アニメ 1話『剣心・緋村抜刀斎』感想

るろうに剣心-新アニメ-1話『剣心・緋村抜刀斎』感想アニメ
当ブログは、アフィリエイトプログラムに参加して商品を紹介しております。当ページのリンクを介して商品を購入すると著者に収益が発生することがあります。

2023年夏に放送開始した『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』アニメ 1話『剣心・緋村抜刀斎』の感想文です。

原作既読なので作品全体に関するネタバレもある感想。原作未読のままアニメで初めて触れる方は注意してください。

るろうに剣心 明治剣客浪漫譚

和月伸宏により、週刊少年ジャンプにて連載されていた漫画作品。過去にも一度アニメ化されていますが、今回再アニメ化となるようです。

幕末、人斬り抜刀斎として数多の命を奪った剣客、緋村剣心。明治維新後、彼は人を殺さぬ刀『逆刃刀』をもち、『不殺』の誓いを胸に流浪人としてさまよう。神谷薫や仲間たちとの出会い、過去の因縁に触れる中で、己が過去へと向き合い新たな時代での生き方を考えていくことになる。

ちなみに、現在ジャンプSQにて、本編の直接の続編にあたる『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』を連載中。瀬田 宗次郎や、新月村の少年、石動雷十太の弟子であった弥彦のライバルの由太郎など、原作に登場した様々なキャラクターも再登場している作品です。

1話『剣心・緋村抜刀斎』感想

剣心

声の感じは旧アニメとは結構変わっていますがこれはこれでといった感じ。ただ、普段の抜けた感じの時と、真剣な時の声色は、旧作の時ほど大きな変化を感じなかった気がした。あえてやっているのかな。

おろろ、やござるよ、などのふざけた話ぶりは健在。警察に捕まっているシーンでのグルグル目なども抜けた感じがよかったですね。

龍槌閃の様な技で比留間弟の頭を容赦なく打ち抜き、道場の床まで砕くさまは、これで本当に死んでいないのか?という疑問がちらりと浮かびますが相手によって力加減を変えているのかもしれません。

薫殿がかわいい

声優さんは旧アニメとの変更とのことでしたが、薫殿の声の感じは昔と近いように聞こえた。だいぶ作画が今風というかきれいで、なんだか可愛く感じてしまう。

比留間兄に騙されて衝撃を受けたり、弟の刀で、木刀が砕けてしまうシーンの表情がよかったですね。

何となくおてんば娘というイメージが強い気がありましたが、最後剣心を呼び止めるシーンなどは、演技もあってだいぶしっとりした感じも出ていてかわいい。改めて思うともう最初の時点でだいぶ剣心に心惹かれている感じ出ていたんだなと思いました。

薫殿の父親が死んだ西南戦争から半年とのことで、時代背景など改めて思い出させられました。

比留間兄弟

薫殿にお世話になる振りをしつつ道場に忍び込み、弟に、名をかたらせ門下生を逃がし土地を合法に奪い取ろうとろうとする悪いやつでした。薫殿が犯人を弟であると推測してしまったため強硬手段に出てぼろを出してしまいましたが、それがなければ普通に成功していたのかも。

比留間兄については、原作1話の内容はすっかり忘れていた+何となく旧アニメの近所の医者のおじいさんを連想しており、序盤の官憲にわいろを渡すシーンあたりで、こんな人だったかとか思っていましたが、そういえばこいつが今回の事件の黒幕でした。

比留間弟は、やっていることは人斬り抜刀斎の名をかたり、神谷活心流に汚名を着せるだけでした。しかし、薫殿を圧倒し、剣心の動きをある程度は見れていたり、いざ剣心と対峙してもビビるどころか勢いよくかかってくるあたりは、兄と比べると潔さは感じなくもない。

とはいえ、剣心が辻斬り抜刀斎と揶揄したのは、やはりその名を軽々しく名乗るのを認めないという事だったのかなと改めて思う。

OPの映像

2クール作品、最初のOPでは、四乃森蒼紫と戦っているシーンまで映っていましたが、武田観柳相手までは想定されたOPっぽいです。次回でいきなり弥彦登場なので、メインキャラ揃って早々に、恵さんの絡む観柳の話に入るのかも。

あまり調べていないので、どこまでやるのかはわかりませんが、OPの刀にまかれた鎖のシーンなど原作でも気になる部分がちらっと映っています。旧作ではふれずに終わった雪代縁が登場する人誅編までやりそうです。公式サイトでも第一クールOPとなっているので、都度映像が切り替わるようです。

感想まとめ

なかなか原作の雰囲気が出たアニメ化になっていました。普段の剣心のとぼけた感じや、薫殿のかわいらしさも感じられてよかったです。薫殿については、どちらかというと、おしとやかな感じが強めな1話でしたが、これからキャラが増えてくるとまた変わった顔も見れそうで楽しみです。

ちなみに感想投稿キャンペーンなるものもTwitterで開催しているようなので視聴された方は参加されてみるとよいかも。

スペシャル | TVアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
TVアニメ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の>放送を見て、感想を投稿しよう!

第二話『東京府士族・明神弥彦』

弥彦の登場する原作漫画だと3話に当たるお話。サブタイトルについては今のところ原作コミックのものをそのまま使っているようです。2クール作品という事で流石に間が少し削られそうですが、キャラクターが出そろうまでは結構早めなペースで進むのかも。

AmazonPrimeで最速配信

2023年版『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』の新アニメについては、PrimeVideoにてネット最速の配信がされ、テレビ放送の翌日金曜正午に更新されるようです。

見返したい方、見逃した方などはAmazonPrimeにて見てみるとよいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました