ゲーム実況・配信ガイドライン 更新情報的なアレ(2022年1月)

2022年1月配信ガイドライン更新情報:配信ガイドライン

ゲーム実況配信の際に気になる著作権に関連して、各会社様は実況の許可、禁止範囲、収益化の可否などのガイドラインや規約を制定しています。

こちらの記事は、私が新しく見つけた配信ガイドライン・規約の2022年1月の追加更新分の情報の一覧となります。

2022年1月新作のタイトルもありますが、既発売タイトルについて既に発表済みであったものについても見つけたものを追記していっております。

これまでの情報をまとめた配信ガイドラインは以下よりどうぞ

逐次更新していきます。

なおこの記事は、配信許諾に関連したリンクをまとめ、若干にぎやかしのコメントと商品へのリンクなどを付けただけであり、配信の許諾などに関して保証するものではありません。当ページの情報を利用して発生した損害等について責任は取れませんので、必ずリンク先のページの内容を確認して判断していただくようお願いします。

1月26日更新

バンダイナムコエンターテインメント全体のゲーム実況ポリシーの更新

2022年1月26日に、バンダイナムコエンターテインメントのゲーム実況ポリシーが更新されました。

バンダイナムコエンターテインメントゲーム実況ポリシー

ゲーム実況ポリシー | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
バンダイナムコエンターテインメント公式サイトのゲーム実況ポリシーページです。最新のモバイル・PCコンテンツの紹介を掲載しています。

以前は、基本的に個別に許諾を出さないというQ&Aへの回答があり、作品によってはそれぞれ個別に実況ポリシーを制定するという方式でした。今回の実況ポリシーの更新にて、他社で出される会社全体のガイドラインのような形式となり、配信や、配信サイトでの収益化などがこれまで実況ポリシーのなかった作品についても解禁されたようです。

なお、ネタバレ範囲が含まれる場合の注意喚起や、個別タイトルごとのゲーム実況ポリシーがある場合についてはそちらを参照といった内容ではありますので注意が必要です。

個別のゲーム実況ポリシーとしては、最初から全編解禁されていたスカーレットネクサス、初期は終盤の配信が禁止されていましたが、後日解禁されたテイルズシリーズの最新作、テイルズオブアライズ、アイドルマスタースターリットシーズンなどがありました。

過去の実況ポリシーの更新や、個別のポリシーについては下記ページにてまとめています。(2022年1月26日時点のものなので食い違いがあるかもしれません。)

アイドルマスターシリーズのゲーム実況ポリシーについて

昨年アイドルマスターシリーズでは、タイトルごとに実況ポリシーを出していましたが今回のバンダイナムコ全体の実況ポリシーの更新に伴い、バンダイナムコ全体のゲーム実況ポリシーに従うように変更されたようです。

【「アイドルマスター」シリーズ】「ゲーム実況ポリシー」の変更に関するお知らせ
プロデューサーさん、お疲れ様です!「アイドルマスター」シリーズの「ゲーム実況ポリシー」の変更に関するお知らせです。 「アイドルマスター」シリーズ ゲーム実

今回のゲーム実況ポリシーの制定により、特にテイルズシリーズの過去作、ゴッドイーターシリーズなどこれまで実況ポリシーのなかった作品などの配信なども可能になりそうです。

タイトルごとのガイドライン

屍喰らいの冒険メシ

2022年1月27日(木)に日本一ソフトウェアより発売を予定している作品です。

ダンジョン探索とそこで作る食べ物にスポットを当てた作品、魔物を使った料理はとてつもないグロテスクなものができてしまうこともあるようです。

なお、そちら苦手な方に向けてフィルター機能も用意されているようなので安心です。

1月26日に配信ガイドラインが公開されました。

以前出された夜廻シリーズのものと同じような内容で、キャプチャボードなどを使った取り込み、PCからの配信も可能なようです。

ネタバレについては注意喚起が必要、また営利目的の利用は禁止となっている点注意が必要です。

『屍喰らいの冒険メシ』のプレイ動画・生放送の配信に関するガイドライン

『屍喰らいの冒険メシ』のプレイ動画・生放送の配信に関するガイドライン|日本一ソフトウェア

殺し屋とストロベリー

BROCCOLI より、2018年にVITAにて発売されており、2022年2月23日に追加シナリオなどを増やして新たに「殺し屋とストロベリーPLUS」として発売される裏社会×恋愛×アドベンチャーゲームです。

2022年1月20日にコンテンツ利用のガイドラインが告知されました。

コンテンツ利用のガイドライン

コンテンツ公開ガイドライン|殺し屋とストロベリー
ゲーム内容の投稿・配信をお考えの皆様へ「殺し屋とストロベリー」ゲーム内容を利用したコンテンツの投稿・配信におけるガイドライン

2022年に新たに発売される殺し屋とストロベリーPLUSについては、配信可能な範囲が制限されているため注意が必要です。また、営利目的での利用は禁止ですが、動画投稿サイトの広告などによるものは例外となっているようです。

メンヘラフレシア フラワリングアビス

CHARONゆにばーすにより制作された作品、2022年1月13日に発売されていた【メンヘラ恋愛ホラーアドベンチャー】です。

元はフリーゲームだった作品に追加要素を増やして発売した作品となっているようです。

公式サイトで配信について触れられており、スパチャや収益化も可能、ただし本編は可能なようですが、追加ストーリーなどの配信可能な範囲に制限があるようなので注意が必要です。また公式サイトへのリンクでのゲームの紹介などもお願いされています。

実況・配信ガイドライン

メンヘラフレシア フラワリングアビス(Nintendo Switch・iOS/Android・Steam版 リメイク作品) | CHARONゆにばーす

製作者ごとの告知

Chilla’s Art(チラズアート)

代表作:

  • Stigmatized Property | 事故物件
  • Night Delivery | 例外配達
  • Yuki Onna | 雪女
  • Hanako | 花子さん

配信の収益化についてtwitterにて話されていたことがあるようです。

お安い価格で様々な国産のホラーゲームを開発・販売されております。プレイ時間もそれなりに手ごろで1配信程度に収めやすい作品が多いです。

CalappaGamesのガイドラインの修正について

「AceofSeafood」 や「カニノケンカ -Fight Crab-」などを制作されているCalappaGames様について、以前タイトルごとに規約を出しているようですと記載しておりましたが、公式サイトの方に全体のガイドラインの記載があったようです。

Calappa Games ( Nussoft ) |

また記事の中で、「GalappaGames」と記載されていた箇所がありましたが、正確には「CalappaGames」でした。申し訳ありませんでした。

※こちらの情報は、オネエ系男子なタコ軍人Vtuber 蛸宮ぺえ 様よりご提供いただきました。ありがとうございました。

1月19日更新

タイトルごとのガイドライン

NEEDY GIRL OVERDOSE(ニーディーガールオーバードーズ)

WSS playground より2022年1月21日に発売を予定している作品です。

承認欲求強めの配信者ちゃんとの生活をえがく、マルチエンディングアドベンチャーです。現代インターネットの闇囚われた女の子にハッピーエンドはあるのでしょうか。

以前からTwitterでゲーム内に登場するファンアートの募集をされていました。

配信に関してSteamサイトの、このゲームについての最下部に記述がありました。

Levitation Simulator(レビーテーションシミュレータ)

OZNA STUDIO より2022年1月25日にSteamで発売をしている作品です。

空中浮遊するおじさんを操作するシミュレーションゲームです。質量が負になったおじさんはちょっとした衝撃でも激しく動いてしまうため注意が必要なようです。

OZNA STUDIOの公式サイトPoliciesページにVideopolicyが用意されており、配信やyoutube,Twitchなどの公式機能の出の収益化について触れられています。

Policies

ジャックと探偵

Curiouspark 合同会社よりスマートフォン向けに提供されているゲームです。

会話なし、脱落なし、10分で遊べる切り裂きジャックを題材とした人狼ゲームということで、東京ゲームメイカーズ様が作られたボードゲームのアプリ版となるようです。

ゲーム内のコマの動きから推理を行っていくゲームの様です。

Twitterにて動画配信について触れられていました。

みんなでワイワイスペランカー

スクウェアエニックスよりNintendo Switchで発売されていた3Dになったスペランカーでマルチプレイにも対応している様子です。

2021年の1月14日に、動画・生配信・画像投稿についてのガイドラインページが用意されていました。

動画・生配信・画像投稿についてのガイドライン

みんなでワイワイ!スペランカー | SQUARE ENIX
好評発売中 「みんなでワイワイ!スペランカー」公式サイト

アイドリッシュセブン コンテンツ利用ガイドライン更新

バンダイナムコより提供されている、七人の男性グループを成長させるプロデューサーとなるアドベンチャーゲームです。

2022年1月12日に、メインシナリオなどのネタバレについての配信可能な範囲が更新されたようです。おそらく四章のシナリオについてのネタバレを含む範囲の配信が解禁されたようです。

コンテンツ利用ガイドラインページ

【2022.09.26追記】「アイドリッシュセブン」コンテンツ利用ガイドライン - 【公式】アイドリッシュセブン
「アイドリッシュセブン」プロジェクトが成長するごとに様々なコンテンツ、サービス、商品が生まれてきておりますが、

1月12日更新

タイトルごとのガイドライン

hololive ERROR(ホロライブエラー)

カバー株式会社が運営するVtuberグループ「ホロライブ」、2021年夏ごろから続くhololive ERRORのプロジェクトの一環として無料プレイ可能なホラーゲームが作られたようです。

公式サイトからゲームをダウンロードする、「ダウンロードする」のボタンををクリックするとダウンロード前に利用規約が表示され、そこに個人向けの実況配信、収益化について触れられています。

DEAD BY DAYLIGHT(デッドバイデイライト)

Behaviour Interactiveにより提供される、世界でも多くの方がプレイされている1VS4の非対称型ホラー対戦ゲームです。タイトルは、DbDと略されることが多いです。

一人のキラーと、キラーから逃げる四人のサバイバーとの命を懸けたチェイスが繰り広げられます。

様々なホラー作品とのコラボが行われており、サイレントヒルや、バイオハザードなどのゲームや、死霊のはらわたなどの映画ともコラボしたキラー、サバイバーが登場しているようです。

また、2022年には貞子で有名な映画「リング」とのコラボが予定されているようです。

Behaviorの公式サイトにFan-Created Content のページが用意されており、ゲームの映像を利用した動画などの公開について触れられています。

Fan-Created Content

Fan-Created Content | Behaviour Interactive
Fan-Created Content

MuseDash(ミューズダッシュ)

PeroPeroGamesより発売されている、それぞれ個性のあるかわいい三人の女の子を操作するリズムゲームです。

楽曲の種類も多く、操作する女の子も様々なコスチュームがあります。待機画面でタッチすることでボイス付きで反応してくれるなどキャラクターがとてもかわいいゲームです。

2021年9月30日のアップデートの際に、動画投稿モードが用意されていたようです。私が所持しているのはSteam版のみですが、Steam版では確認できました。

オプションの項目から選択可能で、配信で利用可能な曲だけが表示されるようになるようです。

2022年1月12日時点では、動画配信モード設定画面に、プレイ動画・実況動画に積極的な態度を持っていること、収益化などに特段許可が必要としないことが書かれています。

ただし、公式サイドなどゲーム外から確認できるところには配信に関する記述はないようです。

ファイナルソード DefinitiveEdition

HUP Games より発売されたNintendo Switch向けに発売されているゲームです。

登場から何かと話題を呼び続けるオープンワールドRPG、ファイナルソード。一度販売中止となり、改めて問題点を改善してファイナルソード DefinitiveEditionが販売されました。2021年末にも、RTAJapan2021のトリを飾ったことでも話題になりました。

Twitterにて、ファイナルソード発売頃に動画投稿に関して言及されており、動画投稿の際にはED部分に関する注意をされているようです。

王立穴ポコ学園

株式会社AncientよりNintendoSwitch向けに発売されているダンジョン探索型のRPGです。

ショートストーリー制で、卒業により代替わりしていく穴ポコ学園の生徒たちを操作していくようです。

人気Web漫画「ぶんぶくティーポット+」などで有名な森長あゆみ様により描かれた120名のキャラクターが登場するゲームの様です。

Twitter上で開催された、質問に答える企画「教えて穴ポコ学園」にて、動画配信についての質問があり、動画の配信ぜひお願いします!といった回答がされています。

SOULVARS(ソウルヴァース)

ginolaboにて、個人でインディーゲームを開発されているgino様により発売された、ios/Android向けのRPGです。

ドット絵のような独特の絵柄のキャラクターが特徴的です。

ソウルビットとばれる魂のチカラをギア(装備)から引き出し、データ化したアクションをデッキのように組み合わせて戦います。

動画投稿ガイドラインのページが用意されており、実況歓迎となっております。

GUIDELINE | SOULVARS
魂のデッキビルドRPG「SOULVARS」(ソウルヴァース) iOS/Android 革新的なバトルシステム、ダイナミックなドット絵アニメーション 現代を舞台にしたハードボイルドなストーリーが特徴のじっくりやりこめる本格派RPG! 奥深い戦略性を持ちながらも、縦持ちスマホ操作で、シンプルかつ爽快感のあるバトル、 育成...

1月3日更新

タイトルごとのガイドライン

DUEL PRINCESS(デュエルプリンセス)

qureateより2022年1月13日に発売されるゲームです。

美少女×横スクロールタワーディフェンス×ローグライクのゲームです。様々な性能を秘めたカードを集めてデッキを作り、個性豊かな美少女との国取り対戦ゲームに挑むようです。

魅力的な10人のお姫様が登場し相手の国に戦いを挑んでいき、相手の城を落とすとお姫様があられのない姿になってしまうなどの要素があるようです。

また、同社の過去作「プリズンプリンセス」からもキャラクターが登場するようです。

公式サイトメインビジュアル右のところにプレイ動画配信についてのお願いという項目があります。個人の動画配信に向けたものでyoutubeなどの公式機能を使った収益化や、ネタバレについての注意の記載などのお願いが書かれています。

NinNinDays2(ニンニンデイズ2)

qureate よりNintendoSwitch 向けに発売されていた作品です。

主人公と二人のくノ一との生活を描いていくアドベンチャーゲームの様です。

1000円と低価格で手ごろな作品となっています。

公式サイトメインビジュアル右のところに、プレイ動画配信についてのお願いという項目があります 。個人の動画配信に向けたものでyoutubeなどの公式機能を使った収益化や、ネタバレについての注意の記載などのお願いが書かれています。

廃深(はいしん)

qureate よりNintendoSwitch、Steam 向けに発売されていた作品です。

廃レジャーホテルに訪れた三人の配信者の女の子、襲ってくる謎の殺人着ぐるみの襲撃をかわしつつアイテムやヒントを集め謎を解き脱出を目指す横スクロールアクションアドベンチャーだそうです。

公式サイトメインビジュアル右のところに、プレイ動画配信についてのお願いという項目があります。こちらの作品については、問い合わせをしてくださいとなっております。

ゲームマガジン

株式会社バカーの提供しているサイトです。殺戮の天使や被虐のノエルなどといったインディー系のタイトルのプレイが可能となっています。

作品毎にPCでプレイできたりスマフォアプリでのプレイだったり別れるようですが、様々なゲームが紹介されています。

二次創作についてのFAQページにて、ゲームマガジンにて掲載しているゲームのyoutubeなどへの動画投稿や、収益化について触れられていますが、コラボ作品などは扱いが異なるようなので注意が必要です。

二次創作についてのFAQ

二次創作についてのFAQ
ゲームマガジン 二次創作についてのFAQ

なおこの記事は、配信許諾に関連したリンクをまとめ、若干にぎやかしのコメントと商品へのリンクなどを付けただけであり、配信の許諾などに関して保証するものではありません。当ページの情報を利用して発生した損害等について責任は取れませんので、必ずリンク先のページの内容を確認して判断していただくようお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました