コーエーテクモの動画・画像投稿ガイドラインの更新履歴的なアレ

コーエーテクモガイドラインゲーム配信:tips

コーエーテクモの動画・画像投稿ガイドラインについて

コーエーテクモゲームスでは、2021年11月10日に、ゲーム実況などに向けた画像・動画投稿のガイドラインが告知されました。

コーエーテクモゲームス
コーエーテクモゲームス

ガイドラインでは、信長の野望、無双シリーズ、仁王、アトリエシリーズ、DEADORALIVE、モンスターファームなど近年発売・リメイクされたコーエーテクモの主要作品について記述があり、それぞれ配信可能範囲の制限、注意書きなどがされています。

配信区間に関する制限としては、2021年に発売された「BLUE REFLECTION TIE/帝」や、「零~濡鴉ノ巫女~」といった作品については、終盤の配信が制限されていますが、2020年代に発売された「ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~」などの作品では、そういった区間が用意されていないこともあり、発売からの時期なども考慮されているようにも思えます。

2023年には、零シリーズのリマスター作品「零 ~月蝕の仮面~」や、アトリエシリーズの新作「ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~」、TeamNinjaの新作「Wo Long: Fallen Dynasty」、さらに2024年には「Rise of the Ronin」を予定しています。

ガイドライン告知から三か月ほど経ちましたが、参考としてこれまでどのようにガイドラインのページに作品ごとの記述が更新されていったかをまとめました。

なおこの記事は、配信許諾に関連したリンクをまとめ、若干にぎやかしのコメントと商品へのリンクなどを付けただけであり、配信の許諾などに関して保証するものではありません。当ページの情報を利用して発生した損害等について責任は取れませんので、必ずリンク先のページの内容を確認して判断していただくようお願いします。

配信ガイドラインの更新履歴について

ガイドライン告知(2021年11月10日)

こーえテクモゲームスのそれまでのガイドラインは、信長の野望などの一部の作品のみ個別に配信についての記述があったのと、ゼルダ無双などの任天堂と絡む作品は任天堂のガイドラインに従うという物のみでした。

そういった状況の中で、2021年11月10日にコーエーテクモの動画・画像投稿ガイドラインが告知されました。

こちらのガイドラインでは、近年リメイク作品が作られ2021年末には1&2のセット版の発売を予定していたモンスターファーム、仁王・無双シリーズといったアクション作品、アトリエシリーズ、信長の野望など主要な作品が網羅されており、配信禁止の区間の指定がある作品もありましたが、作品ごとの配信のガイドラインが多く増えました。

DEAD OR ALIVE シリーズの追記(2021年11月13日確認)

初めてのガイドラインの更新があったのは、対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」「 DEAD OR ALIVE 5 Last Round」でした。少し毛色の違う同シリーズの「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」については、ガイドラインページ告知初日から記載がありましたが、数日の間に6、5についての追記が行われていました。

デッドオアアライブの追加については、Twitterなどにて別途告知されることは私が確認した範囲ではなかったため、このような告知なしでの追加もあるようです。

真・三國無双8 Empires 追記(2021年12月20日)

次のガイドラインが更新されたのは、「真・三國無双8 Empires」 でした。こちらは、2021年12月23日に発売される作品で、発売前にTwitterなどでもガイドラインの告知が宣伝されていました。

新作の発売の場合、遅くとも発売数日前にガイドラインがTwitterなどの媒体で告知されることもあるようです。

【PS4】真・三國無双8 Empires
コーエーテクモゲームス
¥7,480(2022/09/07 21:01時点)

アトリエ・不思議DXシリーズ 追記(2022年1月6日確認)

その次に更新があったのは、2021年年末から2022年年始の間です。正確な日時は確認できませんでした。

  • ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX
  • フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX
  • リディ&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX

の三作品が追加されました。これらの作品は、2021年の4月ごろに発売されていた作品でした。こちらもガイドラインの追記などの告知は私が確認した範囲ではされていないようでした。

ソフィーのアトリエ2 不思議な夢の錬金術師 追記(2022年2月24日)

2022年2月24日(木)に発売された、アトリエシリーズの新作です。ガイドラインの更新は発売日当日の午前中でした。また、2021年代に発売されたコーエーテクモのゲームと同じように、配信可能範囲に制限がかけられております。

ちなみに前回のアトリエシリーズのガイドライン更新時と同じでTwitterなど外部サイトでの更新の告知はありませんでしたので、直接ガイドラインの更新を確認する必要がありそうです。

発売日前のガイドライン更新はありませんでしたが、今回は発売日前日が祝日だったため、当日ガイドライン更新となった可能性があるかもしれません。

太閤立志伝Ⅴ DX 追記(2022年5月19~20日)

コーエーテクモゲームスより、2022年5月19日に発売された作品です。

戦国時代の日本を舞台とした天下一を目指すシミュレーションゲームです。最大の特徴は、武士としてだけでなく、商人や、鍛冶師、果ては茶人など様々な身分でプレイすることも可能なことで、それぞれの日本一を目指すことができます。

2022年5月19日~20日頃に動画・画像投稿ガイドラインのページに追記されました。コーエーテクモ共通のガイドラインに、イベントコンバーターを使って独自に作成したイベントなどの使用はゲームの改変とはみなさいという許可が加えられています。

Amazon | 【Switch】太閤立志伝V DX | ゲーム
【Switch】太閤立志伝V DXがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

ファイアーエムブレム無双 風花雪月

コーエーテクモゲームスより2022年6月24日(金)に発売を予定している作品で、任天堂より発売された「ファイアーエムブレム 風花雪月」を題材としたアクションゲームです。

原作であるファイアーエムブレム 風花雪月と同じ世界観を共有しながらも異なる主人公、異なるしなりが語られていくようです。

2022年6月8日体験版配信開始に伴い、コーエーテクモゲームスの配信ガイドラインページに追記されました。ゼルダ無双などの任天堂作品の無双シリーズと同様に、任天堂のガイドラインに準拠することになるようで、今回配信された体験版だけでなく本編まで今回のガイドラインの範囲となるようです。

ファイアーエムブレム無双 風花雪月 - Switch
ファイアーエムブレム無双 風花雪月 - Switch

信長の野望 online 大航海時代 online(7/6~7/22)

2000年代前半に始まった古いMMORPGです。以前から、個別にガイドラインのページがありましたが、2022年8月よりコーエーテクモの配信ガイドラインの規約が適用されるという告知が7月の間に追記されたようです。

信長の野望・新生

2022年7月21日にシブサワコウ 40周年記念作品として発売された信長の野望シリーズ最新作のガイドラインが告知されました。

現在

コーエーテクモのガイドラインは、告知からこれまで数回追記・変更されております。新作については、Twitterでの告知などもありますが、過去作品については、特に告知もないこともあるようです。そのため、たまに見てみると作品が増えていたなんていうこともありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました